「わたしも、誰かを支えたい」

支援者として活動したい方

悩んでいる方のお話しを聴き共感し、支援者として活動したい方を随時募集しています。

M-STEP九州のスタッフとして講演会を開催したり、オンライン茶話会など一緒に活動していただける方も大歓迎です。

カウンセラーになりたい方は、M-STEPの「認定カウンセラー」を取得して

カウンセラーデビューしましょう!

「カウンセラーの資格取得までは考えていないけれど、誰かを支えていきたい」というお気持ちが、

​少しでもあったらご連絡くださいね。

きっと、あなたには人を助けるチカラがあります。
ぜひ、【発信する側】へ!

M-STEP九州 ケイケイのおはなし。

シングルマザー 5年。

子連れ同士の再婚をして9年。(令和3年2月時点)

息子1人。

夫、夫の子ども2人(2人とも男の子)

血のつながらない子どもを育てる大変さは、「辛い」「苦しい」それ以上でした。

そして、

愛するパートナーと、我が子の関係で悩み泣き、どこに気持ちをぶつけていいのか

分からない毎日。

「相談場所がない」「話せる人がいない」ことが、こんなにも人を孤独させるのだと

初めて気付いた日から、M-STEPと共に、支援活動を始めました。

当事者である人に「わかるよ」と言われたときの安心感。

初めて「あなたは、何も悪くないよ」と肯定されたときのうれしさ。

あなたの辛い経験や、あなたの判断を話すことが、人を支えます。

 

「あなたの経験を誰かに話す」それだけで充分人を支えられるのです。

相談風景.jpg

<M-STEP九州の仲間>

同士であり、仲間の

当事者カウンセラーです。

お話しを聴いてご紹介もいたします。

※カウンセリングの料金システムについてはご確認くださいね。

リーフステップ.jpg

静岡県で活動中の「リーフステップ」

カモミール.jpg

香川県で活動中の「カモミール」